« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日 (土)

■さらにおもちゃ

ついにふたつめのおもちゃ!(前回参照)
送られてきた時、箱の中から出した瞬間にケントは気付いていた。
これは自分のだと。



062808a

あげる前からこの顔。写真撮ったらあげるからちょっと待ってね。



062808b

「OK!」って言った瞬間に、
と言いたいところですが、
言う前にこうなってました。



もうこうなると、しばらく止まらない。



きゃ〜カメラがsign03(最後) 無事でしたgoodshine



こうなったらこやつを一人で泳がせてみるか。

062808c

ロックオン。



一人の世界に行ってしまわれた。



062808d

なんて幸せそーな顔。
もうしばらくこちらには帰ってこなそうな気配。



しばらくしたら疲れてベッドに直行したケント。
おもちゃ噛みすぎでもう2カ所くらい、先が解けてる…。
一緒に遊んでやると頑張って引っ張り合いしてくれるけど
ひとりにするととにかくしゃぶりつく。
解けていたところを結ぼうとしたら、なんだかジワ〜っとしっとりしていて
手が何とも言えない温かさに包まれたので明日まで待とうと思います。






にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

■おもちゃ

おひさしぶり…になってしまいました。。

先日日本にいる両親がケントにおもちゃを買って送ってくれましたsign01ありがとうsign03

ひとつめは、

062208a

ゴム製で頑丈なおもちゃ。噛みごたえのあるものが大好きなケント、これは食いついてきそうです。

もうひとつは、

062208b日本に帰った時に実家の愛犬がこれで遊んでました。細いロープをたくさん何度も結んだような感じで、
ケントにあげたら面白そうだなと思ったんだけど、日本にいる間に見つからなかったので買っておいてくれましたhappy01



とりあえずまずは黄色と黒の輪っかのおもちゃをあげてみると…

062208c

「お、なんだこれは!?」
なんだキミの笑顔は。



数秒後、

062208d

お、やはり食らいついてきたな。




それから









062208e

もっとたたかってください。




062208f

そうそう!もっとアグレッシブに!!




062208g

こわいっちゅーに。




062208h

もう必死です。
息切れてます。わたくしの手、よだれだらけ。

また遊ぼうねー!

そして今度はロープのほうを試してみようと思います。



それからケントのおもちゃと一緒に日本の懐かしいお菓子がたくさん送られて来て
日本のオカシ大好き人間としては興奮せずにはいられません。南部煎餅とか生姜糖とか、あんこ好きのボクにはたまらない「あんこ玉」とか、そして前に載せた豆源とか…。奥さんと大事にゆっくり食べる所存であります。そして3月に日本に帰った時に衝撃の出会いを果たしたのが、

062208i

あずきキャラメル!これ、アメリカに来る前にいっぱい買ってこうと思って結局忘れてたんですが、どっさり入ってて感動。これいつ頃発売されたんでしょうか。こんな物があったなんて。そういえばこっちのスタバにも夏限定でいいからあずきクリームフラペチーノ出してくれないかな〜?ん〜出ないね〜。

こんなに盛り沢山送ってくれてありがとう!






にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

■パグカレンダー

パグカレンダー登録しました〜sign03
こんないい企画があったなんて〜。
知った時にはPart1は終了してたので
Part2に登録しました。
詳細はこちらでどうぞ。→365 CALENDAR.net
パグカレンダーPar2はこちらです。→365 CALENDAR.net パグPart2

1つのカレンダーにつき、1頭1回のみのエントリー。
ということでケントは誕生日の7月15日にエントリーさせていただきました。

そして1エントリーにつき、カレンダー1つ購入。まぁ買うよね、そら。
せっかくエントリーしてるんだから買うさshine
只今購入方法検討中。
というか何よりもまずこのカレンダーが完成する事を祈ってます。

ちなみに登録したのはこちらの写真。

Kento_cal

La Jollaでの写真です
なんとなく芝生のスペースが好き、なのはボクだけでしょうか。







にほんブログ村 犬ブログ パグへにほんブログ村






| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »